良かれと思って


昨日のおとぎ話タロットからのメッセージは

「魂の望む生き方に目覚める」✨

今日のおとぎ話タロットからのメッセージは

「自分の願いを叶える」

魂の望む生き方を思い出さないとこれからの時代は生きるのが辛くなるかもしれません

だからこそ、ガブリエルは告げにきてくれている✨

私も21日、その瞬間を主人を通して信頼しているCさんに教えてもらいました✨

「良かれと思って」

これ、みんな思っているし、やってしまっています。

でもね、思い出してください。

この後に続く言葉はどんなことでしたか?

「良かれと思って」やったのに、裏目にでた。

「良かれと思って」言ったのに聞いてくれない。

ということ、多くないですか?

やる側に悪気はないんですよね。

むしろ、相手のことを思っている。

いや、思いすぎていたり、、、。

親子間系に生じやすい現象でもあります。

母「あなたのためを思って!」

私「うるさいな!放っておいてよ!私のことなんだから 」

若かりし頃、よくこんなやり取りがありました。

その通り、命に関わることと法を守ること以外は放っておけばよいことがほぼぼぼなのです。

でもやっちゃう、介入しちゃう

そうまでして、相手の人生に介入してはいけないのです❗

されちゃった方は知らず知らずに自分の人生から反れていくから。

昨日、主人のセッションを通して、私にドラゴンの鱗が還ってきました

過去世で自分の娘のために、娘を守るために埋めた自分の一部であるドラゴンの鱗です。

Cさんに私の同伴を確認したメールの返信に書いてくれていた「上古代エジプトでの関係性」と見た時に「母」「引き離される」「守れなかった」という思いが浮かび、涙が溢れました。

歴史はその通りで、娘は母のためにと思うがゆえに利用され最愛の人を失うということになったようです。

それでも娘は人のせいにせず、自分のせいだと自分を責め、人からの批難を全てその背中に背負いました。

その背中から私のドラゴンの鱗を剥がしとり、その後でたくさんの刺さったものを抜いてもらうのを見せてもらいました。

私のエゴの結果を冷静に受け取れる自分を感じました。

本来の主人のエネルギーは「イルカ」

なのに、ドラゴンのエネルギーを入れられていたんだから、苦しいですよね。

実際に娘は首を吊って自決したようです。

セッションの朝、主人は首が赤くなっていて「ネクタイをずっとしめていたからかな」と言っていました。

「いやいや、首切られるかくくって死んでるよ」と思いましたが、朝からさすがにそんなこと言いませんでした

魂は、DNAは、覚えているんですよね。

セッションが終わった主人の顔はいつもと違う優しさを感じさせるスッキリとした顔で、雰囲気も変わっていました。

これから彼はイルカのエネルギーを取り戻して生きていきます

空をかけるのではなく、海を自由に泳ぐ

孤独ではなく、信頼できる仲間と群れをなし助け合い癒し合い、生きていく✨

あ、書いてたら涙が出てきた

だから、ふっと思い出すことや、なぜだか譲れないこと などは大切にしてください❗

そして、違和感があることは徹底的にその正体を調べてみてください✨

それはあなたからのサイン✨